尾崎・草野ペア結成2年目ツアー初優勝

尾崎・草野ペア結成2年目ツアー初優勝JBVツアー第4戦東京オープンは30日、東京・台場で最終日が行われた。女子決勝は、尾崎睦(湘南ベルマーレ)、草野歩(湘南ベルマーレ)ペアと、浦田聖子(MDI)、楠原千秋(フリー)ペアの対戦となりフルセットの末、尾崎・草野ペアが結成2年目でツアー初優勝を果たした。「いつかは抜かそうと思っていた」そう語ったのは浅尾美和(エスワン)と同学年の草野歩。浅尾の陰に隠れていたが、ツアー参戦2年目で初優勝、見事に浅尾超えを実現させた。尾崎は第2セットを振り返り「ちびっちゃった」と語るなど、2人は終始笑顔だった。

●浦田/楠原 1(15-21,21-13,13-15)2 ○尾崎/草野


    尾崎・草野ペア結成2年目ツアー初優勝

    Post a Comment

    Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

    *
    *

    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>